本文へスキップ

高齢者見守り・緊急通報・安否確認サービス 在宅医療サポート協会

TEL. 0120-124-506

(受付時間 月〜金曜日 9:00〜17:00)
〒814-0134 福岡県福岡市城南区飯倉1丁目6番25号

メディア報道

2009年12月3日 週刊文春

民間による見守りサービスとしてご紹介いただきました。




(記事全文)

C民間の見守りサービス
民間にも同様のサービスが広がっている。たとえばNPO法人「在宅医療サポート協会」は、
緊急通報サービスに在宅医療を組み込んだ事業を行っている。
「提携医療機関の医師が月に二回、自宅へ訪問診療を行います。さらに、緊急通報用の
端末を自宅に設置し、毎朝六時から九時の間に安否確認のボタンを押していただきます。
連絡がなかった場合はこちらから連絡を取りますので、万が一の時も二十四時間以内に
発見できるわけです」(広報部・中野美幸さん)
緊急通報のボタンを押せばコールセンターに繋がり、看護師や介護士、ケアマネージャーが
二十四時間対応。必要に応じて、家族や医療機関に連絡を取ってくれる。
ここでも会員は七割が女性だという。男性の危機意識の薄さがわかる。





バナースペース

NPO法人 在宅医療サポート協会

〒814-0134
福岡県福岡市城南区飯倉1丁目
6番25号

TEL:092-832-1245
FAX:092-845-8322

フリーダイヤル
0120-124-506
(月〜金曜日 9:00〜17:00)